読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

性同一性障害+無職ニート

愚痴書いてるだけ

親よりも子供が先に死ぬことは、親不孝とは言うけども

性別違和

風邪が治らない~。ついでに気分が落ちた。空が暗くて余計に陰々鬱々。雨や曇り空は大嫌い。早く夏にならないかな。夏の抜けるような青空大好き。

この前、感情が不安定になって母に当たってしまった時、母が色々と励ましてくれて、そして「死のうとか考えたら駄目よ」と言われた。

死ぬとか言ってないのに。一時はそんな気持ちに支配されていたのかもしれない。でも最近は無くなったよ。

その後に続けて母が「あんずがいなくなったら、お父さんとふたりだけじゃ暮らすの無理だよ。あんずが間にいてくれるからやって行けてるんだからね。だから私より先に死ぬなんて絶対許さないわよ」と脅され言われました。

ってあんたたち夫婦じゃないのか。。ただ、父と母は確かにあらゆる面で水と油かも。私が子供の頃から、よく夫婦喧嘩してたもんなぁ。父は良くも悪くも無神経で裏表がない。母は繊細。父は、悪気は無いけどズケズケと物を言って母を傷つけたり怒らせる。

面白いのは、私と姉は、そのままそっくり親の性格を受け継いだこと。私は見た目、性格とも完全に母そっくり。逆に姉は全てが父にそっくり。女らしい性格と男らしい性格。なんか生まれ間違えた姉弟って感じ。

姉は、子供の頃から活発で外で遊ぶのが好きだった。勉強も得意で進学校に進んだし、男女問わずに友達が多くて、そして強いリーダーシップを持っていた。とっても立派なお仕事に就いて、時間が取れたら急にひとりで海外へ旅行に行ったりする。休日でもじっとしていられない程に活発。

だから私と姉は、父と母みたいなもので水と油。昔から、私がぐずぐずメソメソしていると、姉に「男の癖にくずくずしてんなよ!」と怒られた。よく考えたら私は、学校でも家でも「男らしくしろ」と言われていた;

母と姉も性格的に合わない。ふたりは、よく衝突していた。時々、私に「もっと女の子らしい性格にならないかしらね!」と愚痴っていた。そして「あんずが女の子だったらよかったのに。あんたたち完全に生まれ間違えたわね」と言っていた。

こんな感じだからね。いくら私の出来が悪くても、母がどうしても私を贔屓にしてしまうのは、まあ分からなくもないんだよ。私がパートナーを見つけてくれたら安心だとは言うけど、本音は、ずっと家にいて欲しいと思っているのも分かってる。子供だから分かってしまう。私が、家で女性として過ごすようになってからは特に。

う~む、こういう親子関係はいいのかなー。まあ今は取りあえずこのままでいいか。先のことは知らない。今を生きろ!ロビン・ウイリアムズ主演の映画でそんなのあったよね。あれは「今を生きる」かな。今日も風邪、明日はどーかな。少しは楽になりたい。。。改源まずい。。

広告を非表示にする