読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

性同一性障害+無職ニート

愚痴書いてるだけ

ブログを見られたっ!?

性別違和

あああ、全然知らない男の人にやらしーことされる夢を見てしまった。。欲求不満なのかな。こういう夢を見る心理って何なのだろう。一時、頻繁に見た悪夢よりはいいけど。刺激的な夢から覚めたのが深夜3時頃。しばらく眠れなくなっちゃいましたよ。

…で、次に目が覚めたら朝の10時。いつも朝8時にリクシアナ錠を飲んでるのにまずい。慌てて台所に行くと、母が私のタブレットをいじっていた。服の通販サイトを見ていたらしい。まあご自由にどうぞ。

って、確か昨日、ブログの管理画面(ブログの概要という画面)でクロームを閉じたから、再び開いたら、そこから再開となるはず(そういう設定にしてある)。

ということは、もしかして・・・ここを見られた?なにせ、ブログの概要という画面には「性同一性障害+無職ニート」というタイトルが、気持ちよく表示されているんですが。。

後から履歴を開いたら、ここを見た形跡はなかったけど、ブログをやっていることは、ばれたかも。しかもブログタイトルが恥ずかし過ぎる。。

正直、現実では絶対に言えないようなことをブログに書いてきた。母には正直にあれこれ話しますけど、だからって人の家庭を崩壊させちゃいましたとか、男性と恋愛したいよー!とか、学校で性暴力的ないじめを受けていたとか、そんなことは恥ずかしくて一切口にしない。

ずっと抱え込んできて、誰かに聞いて欲しかったけど、誰にも言えないこと。完全匿名で、他のユーザーとの交流が一切ない状態のこのブログになら、書くことが出来る。ここでしか吐けない愚痴はいっぱいある。きっと、ここで好き放題に書きまくっている時が一番楽しい。すっきりするもん。

だから、もし両親や姉や友達たちに見られたらサイアク。自分の恥部を見られたみたいな気持ちになりそう。アクセス数が増えて大きくなったら、見つかるリスクだって高まるわけだし。だからアクセス数なんていらないよん。小さなブログでいいんだ。

話は変わるけど去年の秋にですね、年金の督促状が届いたんです。もう既にお金に余裕がなくて滞納してた。その督促状を父が見てしまって大変だった。その頃の父は、早く福利厚生のある正社員の仕事に就け、年金は絶対に納付しろって煩かった。

私は、精神状態がかなり悪化してきた頃で、それどころじゃ無かった。つい、アメブロで父の悪口をぼろくそに書いていたよ。もし、それを見たら、父は大ショックだったかも。ここでも、1月辺りに悪口書きまくってるもんね;

血栓症を患った辺りから、父は随分と優しくなったよ。だから、私も少しずつ距離を縮めていくように努力してる。長年、心を閉じてきた相手に、急に心を開くのは難しいなって実感してる。それでも変えていきたい。色々と感謝しているしね。

うん、眠い。今日はヒロポンとかLSDで気持ち良くなる夢が見たいなー。嘘です。わんこかモルモットと戯れる夢がいいな。。

広告を非表示にする