読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

性同一性障害+無職ニート

愚痴かいてるだけ

LGBTなんかどうでもいい、差別なくしたかったら差別と叫ばなきゃいい

テレビでトランプ、トランプと朝からうるさい。ホワイトハウスのHPからLGBTの記述を消したとか何とかやってたよ、と母が親切にどうでもいい情報をくれる。

ホワイトハウスのHPなんて一度も見たことない。というか自分がLGBTと言われることは心底、不快だよ。

なんで同性愛の中にTが放り込まれているんだろ。それに私はLGBTを主張して叫んでいる人たちが嫌いなんだよ。

そういえば何年か前、某LGBTパレードを友達と見に行ったことがあった。そこにGIDがいたのかどうかは知らない。とにかく私には理解できない人たちだと思って帰った。

あの派手な祭りの何処に、差別や偏見の撤廃を訴える要素があったのだろネ。アニメゲームのコスプレパレードと何ら変わらないじゃんって思ったよ。

差別をなくそうと思ったら、地道に少しずつ積み重ねていかないと無理じゃないかな。

どんなことだってそうだけど、いきなり人の意識を変えようと思っても、それは現実的ではないよ。

何年、何十年とじっくり時間をかけないと、意識の改革なんてものは成功しない。LGBTの人たちはそこが分かっていないと思うな。

…で、私はLGBTじゃないよ。あくまで、いちGIDです。

というか、トランプもLGBTもどうだっていい。自分のふくらはぎの状態が心配。歩くことも屈むことも座ることも立つことも困難な状態になってしまって、もう何もかもが嫌になってくる。定期的に襲ってくる激痛で眠りも浅い。

これから先のことが何も考えられない。完全な男性としての自分が想像できない。人生ホルモン剤に救われて、ホルモン剤に殺されるか。

底なしに気分が落ち込んでいく。私みたいな人間は所詮、可愛いなんて言われているうちが華。完全な男性になったら病んでる気持ち悪いだけのおっさん。寝る。