読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

性同一性障害+無職ニート

愚痴書いてるだけ

私はホルモン剤だけで大きく変化できてラッキーだった

性別違和 性同一性障害 女性ホルモン剤

数日前からふくらはぎがとても痛む。ホルモン剤を飲み始めた頃のあの痛みと似てる。血管が詰まる前兆か単なる冷えか。毎日を何とか何とか乗り切って生きてる身にはどうでもいい。

ホルモン剤は少々の覚悟程度ならやらないほうがいいよ。健康面だけじゃない、それ以外がとても面倒くさい。友達や恋人が出来たとき何て説明する?両親への説明や今後の関係は?バイトするとき着替えは大変だよ。正社員の場合は健康診断が大変そう。銭湯や温泉なんて絶対行けない。

BARで働いてたとき、毎年、年末には従業員全員参加の旅行があって、私は理由をつけて絶対に参加しなかった。だって大浴場とか温泉なんて絶対に無理だよ。ち○こは付いてるけど既に身体は一丁前に女性的になってたもの。胸はぺったんこだけど。あと自傷痕もあったし。それは抜きとしても男性客にじろじろ見られる自信は、ある。。

心臓不整脈で要定期検査と言われても放置してるのは、エコー検査で胸を見せないといけないから。初めて検査して服めくられたとき泣きそうだった。服も脱ぎたくなかったもの。とにかく絶対に無理。

私は、何度か書いてるとおり顔はほぼ完全に女性化してるけど、声も身体も女性で通るくらいのレベルになってる、と思うよ。友達もそう言ってたし。それでも普段からギリギリ男性で通してるのは、SRSしてないし戸籍変更してないのもあるし、女性ですなんて言っておきながらバレたら絶対に嫌だもの。

でもこれは女性化がある程度成功した人の悩みなんだよ。安易にホルモン剤に手を出すなと言いたい理由は他にもある。手を出すなら自分の素質と相談したほうがいいよ。

私は運が良かった。元が中性的だし身体も細かったし男としてはチビ。ホルモン剤の影響を受けやすい体質もラッキーだった。服用しただけでどんどん変化していった。素質があったんだろうね。

でも、そうじゃない人が大半だと聞く。顔が大きい人。男らしい顔の人。体格がいかつい人。毛深い人。高身長の人。普通であっても服用して変化が余り起きない人。自分の持つ素質をよく考えてから手を出さないと後々、余計に生き辛くなると思うよ。

とはいえ本当に性別違和で悩んでいたら、素質がどうであれ手を出すよね。気持ち分かるもの。男性化だけでも今すぐに止めたいっていう。まあ、やらないよりやって後悔のほうがいいのかなぁ。うーん。。

私の場合さ、容姿が女性に近付けば近付くほど、今度は女性に対してのコンプレックスがすごく強くなった。自分は所詮男で偽者なんだ、女性にはどう逆立ちしても勝てないんだって。そうやって女性を強く意識してしまって、次第に若い女性と接するとパニック症状が出るようになってしまった。こんなケースもあるのです。

性別違和には解決方法なんてない。SRSはあくまで苦しみを和らげるだけ。私はコンプレックスが増すだけ。だからある程度で妥協して現実を受け入れて、楽しんで生きていけたほうがいいんだろうね。そうやって生きてみたかったよ。笑って、楽しんで、美味しく食べて。もう無理。

広告を非表示にする