読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

性同一性障害+無職ニート

愚痴書いてるだけ

父の恩はともかく、母の愛は海よりも深し

あけましておめでとうございます。

…無職ニートだし何もめでたくないけど。31日は親戚の家に泊まって元日の夕方には家に帰った。本当は2日に帰る予定だったけど、何だか心がもやもやして身体がだるくてしんどかった。親戚には申し訳ないけど誰とも喋りたくなかった。一人になりたかった。

今日、母が「あんな状態になるまで放って置いたら駄目じゃない!」と伯母さんにえらく怒られたと苦笑いしてた。もっといい病院に変えろとか色々と言われたって。

それから母と二人、私のことについて沢山話した。私の悩みや苦しみを理解してあげたいけどよく分からない、だからどうしてあげたらよいのか分からない。死ぬつもりなら自分も一緒に死ぬから、その時は言って欲しい。…って、そんなこと言わないでよ。まだ死ぬつもり無いし。。心配かけてごめん。

母が無理解ではないことくらい知ってるよ。性別違和を告白した時「お父さんが何と言おうと女の人になりたいのだったら私は賛成だからね」と言ってくれたし。

性別違和なんて普通の人には理解できるわけ無い。私も理解して欲しいなんて思っていない。感情が昂ぶってコントロールできなくて、つい「理解してくれない!」って言ってしまったことがあったかもしれない。でも下手な同情より分からないと言ってくれたほうがいい。その分をブログで吐き出してるから。

病院についてはネットで色々と調べたらしく、カウンセリング重視で投薬を極力行わないという、なかなか評判の良い病院があるんだって。でも、また1から血液検査をしてホルモン剤のことを説明して…もう面倒くさい。

今の病院のいい所は、こちらのことに大して関心を持たずに薬をあっさり出してくれる所なんだよ。うつ病って言われたけど原因の根底には性別違和がある。誰にも解決できないんだ。それなら薬で苦しみを緩和させてくれたほうが助かる。カウンセリングをきっちりやってくれると言っても、私の場合はどうせ紹介状を出されてジェンクリに回されるのは目に見えてる。

それでも母が親身になって考えてくれたり話してくれたことは嬉しかったよ。生きていくことになかなか前向きになれないけど、まだ死ねるわけがないよ。両親に何も恩返しできてないんだもの。まずはバイトからでいい、何とか一歩を踏み出したい。

広告を非表示にする