読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

性同一性障害+無職ニート

愚痴かいてるだけ

女性ホルモン剤、大集合の画

f:id:anzuyuzu:20161213204156j:plain

美味しいラムネ菓子たち。右下は、常飲中のプロセキソール。中央のボトルは、常飲中のアンドロキュアージェネリック

左上のNCノームは、前に買った物が余ったまま放置。

右上のスルピリドと、右下のプロベラジェネリックは、半年前に使用して1ヶ月ほどで使用をやめた。

スルピリドはプロラクチン値の増加目的で、プロベラはただ何となく。

確か、スルピリドを1日600mg、プロベラを30mg服用した。1ヶ月間で体重が6キロ近く増えたよ。飲んで後悔でした。

そういえば、成宮って人が芸能界を去る理由が、2丁目だとか同性愛云々とテレビでやってた。

テレビっていうのは本当に下らない芸能ネタが多くてうんざりするね。でも、そういう事が理由で辞めるというのなら、逃げたくなる気持ちも分からなくもない。

私だって、ホモだ、オカマだと、ずっと言われてきた側だったから。と言っても、私はホモでもオカマでも、同性愛でもないんだけどさ。

しかし2丁目…もし私が、ニューハーフクラブのママの誘いに乗っていたら、そんな所に生息していた可能性があったのかも。

今でも、過去の選択肢が正しかったのか否か、考える時がある。自分の考え自体は、今も昔も変わらない。だけど、もしあの時、ニューハーフになっていたら?

もっと遡って、もし、あのままジェンダークリニックに通い続けて、性別適合手術を受けて、戸籍を変えていたら?

もしかしたら、今より楽しい人生になっていた可能性も、あったのかもしれないね。

そんなことを考えて、くよくよしてしまう時がある。セーブスロットがあればいいのに。10個もいらない、1個でいいから。

でも、そうしなかったことに後悔はないよ。自分の考えをある程度の所で妥協させられていたら、の場合だよ。

SRSなり、ニューハーフなりを選択して、その先にどういう人生が待っていたのだろう。

今より楽しいか、それとも…。